当社は、長崎県佐世保市に本社を置き、北部九州を中心に営業を行っております。昭和62年「有限会社折原建設」でスタートし、市町村インフラ整備で、下水道の築造工事から始まりました。

平成9年4月に有限会社オリケンエンジニアに社名変更し、同じく社会資本整備、主に土木設計・施工管理が中心で「発注者支援業務・工事監理業務・測量設計業務・事業調査業務」等の業務を担い、得意先へ技術スタッフ・アドバイザーとして提案を行い、質の高い信頼度を得るため業務遂行を行っています。

災害に強い安全で安心な社会資本整備に寄与し、「品質の確保と公正に」を基本として、業務遂行にあたり地域づくりに貢献していくところであります。

令和2年4月に株式会社オリケンエンジニアに社名変更し、既存業務に加え、電気・通信・機械に関する設計・施工管理業務についても事業展開すべく、業務を行っております。